「大体」で楽しむ鉄道模型

肩ひじ張らない鉄道模型ライフを標榜するブログ。 中古・ジャンクNゲージの整備備忘録、たまの新製品レビュー、それらの走行動画など、すべてが「大体」です。「大体」な感じでご覧ください。

■中古整備■TOMIX 5016 トランジスターコントローラー DU-2

イメージ 1

TOMIXの昔年の高級コントローラーDU-2 でございます。
近所のブックオフで4500円くらいで売っていて気になっていたのですが、ヤフオクでそこそこな美品が約半値、しかも5020スピードメーターMU-1までついていたので、思わず落札してしまいました。

イメージ 2

電源は手持ちの5001パワーユニットからいただきます。

イメージ 3

説明書に図が記載されている5040アダプターユニットも、別オークションで面白がって800円で落札しましたが、まだ届いていません。
落札品には、ここにも書いてあるリードワイヤーが欠品していました。
自分で何とかするしかありません。

イメージ 4

何とかしました。
箱の隅に転がっていた線の片側に切り出した銅板を半田付けして、適当に折り曲げて…

イメージ 5

銅板側をDU-2 のACインに、反対側をパワーユニットのACアウトにさします。

イメージ 6

ちなみにDU-2 のDCアウトはスピードメーターDCインにつなぎ、そこから線路に給電します。
故あってKATOの線路で走らせたいので、KATOのユニトラックフィーダー延長コードを半分にちょん切ったものをスピードメーターのDCアウトにつないでいます。

イメージ 7

線がゴチャゴチャしてますが、特に難しいことをしているわけではなく、フツーにつないでいるだけです。

さっそく試運転をしてみました。
動画をどうぞ。

https://youtu.be/txvltadxMJw

いや~、コレ楽しいですね!
後発のDUシリーズを使ったことないから比べられませんけど、今でも十分名コントローラーだと思います。

今日も大体のところで楽しめました。
お問合せ&プライバシーポリシー