「大体」で楽しむ鉄道模型

肩ひじ張らない鉄道模型ライフを標榜するブログ。 中古・ジャンクNゲージの整備備忘録、たまの新製品レビュー、それらの走行動画など、すべてが「大体」です。「大体」な感じでご覧ください。

■入線整備■TOMYTEC 鉄道コレクション 西武鉄道新101系ワンマン車(赤電色)4両セット

イメージ 1

久々の鉄コレ購入。
西武多摩川線で活躍を続ける新101系の赤電色です。
予約までしちゃいました。

私は西武池袋線沿線出身で、小さいころは、ベージュの帯を巻いた新旧101系に、赤電がチラホラ混じっていました。
赤電に乗れた時はすごく嬉しかったですねぇ。「前面行先表示が窓部分にぶら下がっていた」と記憶している赤電は551系、601系。「前面にステンレスの飾り帯を巻いていた」と記憶しているのは701系、801系あたりでしょうか。

後年、通学で使用するようになったころの池袋線の主力はまだ、旧101系、新101系、3000系といった湘南スタイル3扉車たちで、彼らの最後の黄金時代でした。
そのうち、新2000系やら6000系やら9000系が増え出して「次の列車は3ドアかな?4ドアかな?」と気にするようになり、ベージュの帯も、だんだんと消えていっちゃいましたね。

ともかく、慣れ親しんだ新101系が、小さい頃に大好きだった赤電色をまとったので、実車も模型も興味津々です。

買ったからには走らせたい!ので走行化します。

イメージ 2

動力は指定どおりのTM-08Rを組み込みます。
スペーサーはMサイズを使用。

写真のパンタは最初からついているやつですが、なかなか頑張ってる出来ですよね。
これ、このまま銀色に塗っただけじゃダメですかね?

イメージ 3

塗ってみました。
うーん、悪くはないですけどねぇ…

イメージ 4

やっぱり指定パンタのほうがスッキリしてますね。
指定は0249 PT-7113-Bです。

イメージ 5

T車のN化にはKATOの中空軸車輪を使用します。

イメージ 6

ウェイトはホームセンターで購入した1mm厚の鉛板を1cm幅に切って…

イメージ 7

両面テープでこのように貼ります。
これにて整備完了。

イメージ 8

最近、西武多摩川線の比較的近くを通り過ぎる用事があったので、スケジュールと進路を捻じ曲げて実車も乗り撮りしてきました。
写真は、武蔵境駅に停車する赤電1253F。ラグビーワールドカップのラッピングが施されていました。

イメージ 9

ラグビー赤電1253F
2019.5.19
新小金井~多磨

イメージ 10

ノーマル赤電1247F
2019.5.19
多磨~新小金井

イメージ 11

近江鉄道色1251F
2019.5.19
多磨~新小金井

イメージ 12

オマケ
牽引用に4両オール電動車化された西武園線の263F
やっぱり101系は黄色ですね!
2019.5.19
村山駅

久々に101系に乗って懐かしかったです!
3扉車特有の長いロングシートとか、加速が終わったあとの「コンッ」っていう音とか。

それでは、模型のほうの走行動画をどうぞ。

https://youtu.be/a6iczy6HGkk

【走行模型】
TOMYTEC 鉄道コレクション 西武鉄道新101系ワンマン車(赤電色)4両セット

【走行模型の私的五段階評価】
★…1ポイント ☆…0.5ポイント

外観の細密さ★★★☆
走行の安定性★★★★
走行の静粛性★★★★
取扱の容易さ★★★★
溢れ出る魅力★★★★★

総合評価:★★★★

見て乗って模型で楽しんで、今回は大満足でした!

お問合せ&プライバシーポリシー